住まいるMAX

新築一戸建ての注文住宅を建てることから建てた後の生活を綴るブログ。マイホームをベースにスマイルいっぱいの本物志向の生活を考えていきます。

学習塾・家庭教師

やる気スイッチの授業料はいくら?!

更新日:

「やる気スイッチ、ボクのはどこにあるんだろう…」のCMを見聞きしたことがある方は多いと思います。そんな「やる気スイッチ」は、個別指導・学習塾であるスクールIEのCMなんですね。正確には、やる気スイッチグループというのがあって、その中の一つにスクールIEがあります。

スクールIEは1対1の完全個別指導塾で、担当となる講師がつきっきりで授業を生徒のペースにあわせて行なってくれるため、わからない問題などもその場で1つずつ解決しながら学習を進めていくことができるようになっているんだそうです。

従来の塾のように、複数の生徒と一緒に学習していると、わからない部分があっても質問できない性格の子もいますよね。

しかし、スクールIEならば、完全なる1対1の個別指導なので、気後れせずにどんどん質問することができ、1つ1つステップアップしていくことが可能なのです。といっても、最近の塾はマンツーマンが主流になりつつあるようには思いますが・・・

スクールIEの3大アップシステムでやる気スイッチON!

個別指導・学習塾のスクールIEでは、生徒一人ひとりの能力や学力、そして性格も含めて総合的にきちんと把握し、生徒それぞれにあった無理のない学習指導で目標の達成を目指し、自信とやる気を育てていきます。 それを確実に実現するために採用されているのが、スクールIEの3大アップシステムです。 このスクールIEの3大アップシステムは、生徒のやる気スイッチをONにするための、究極の個別指導として、スクールIE独自の個別指導システムとなっています。

スクールIEの3大アップシステムは、「やる気アップシステム(ETS)」と「成績アップシステム(PCS)」、そして「自身アップシステム(BCS)」によって構成されています。 このスクールIEの3大アップシステムの「やる気アップシステム」では、生徒の200問ほどの質問を行い、学習習慣・生活習慣・育てられ方などを把握していきます。 その結果を基にしてコーチングを行い、学習面だけでなくメンタル面も重視して、やる気スイッチを探し出し、生徒の学習に対するモチベーションを上げていくのです。 この「やる気アップシステム」は、6ヶ月の感覚で継続的に行なわれるそうです。

そしてスクールIEの3大アップシステム「成績アップシステム」では、生徒の「理解しているところ」「理解していないところ」を診断し、効率の良い学習指導ができるよう、そして生徒の進むべき道標を明確にするためのシステムです。 2ヶ月に1度実施されるテストの結果を基に、学習における優先順位を決定し、その後の学習指導を効率良く行っていきます。ですから、理解できていない部分を集中的に行なうこともできますし、過去に遡って復習から学習し直すことも可能です。

スクールIEの3大アップシステムの最後、「自信アップシステム」では、「やる気アップシステム」と「成績アップシステム」の結果に基づいて、その生徒に近いタイプの「勉強の仕方」の動画を見せることで、生徒本人のやる気を引出して、生徒本人が自分で考えて行動・実行するような学習環境を作ることに役立ちます。 この「自信アップシステム」では、教科書暗記活用法・暗記法・問題演習法・ノート活用法の4種類に分類されており、これらの勉強方法を習得を確立させることで、学校と家庭の学習を充実したものへと導いていきます。

スクールIEのオーダーメイドテキスト 夢SEED

スクールIEのオーダーメイドテキストは、「夢SEED」と呼ばれています。 これは、2011年3月1日から始動したサービスで、このスクールIEのオーダーメイドテキストを簡単にいえば、「超・個別指導サービス」となります。 つまり、スクールIEのオーダーメイドテキストは、生徒の目標達成や、志望校への合格へと導くために、完全フルオーダーの内容の個別指導を行っていくのです。

スクールIEのオーダーメイドテキストでは、まず最初に個別診断プログラムやる気アップシステム「ETS」と、成績アップシステム「PCS」を受けます。 ETSは、性格・能力診断テストで、お子さんがどれくらいの能力を持っているか等を診断し、個性・学習傾向などをスクールIE側が把握するために行ないます。 そしてPCSは、単元ごとに学力診断テストを行い、得意科目・苦手科目を把握するとともに、どこまで理解していてどこからが判らないのか…等を、教科、そして各教科の系統図ごとに診断していきます。

こうして行なったスクールIEのオーダーメイドテキストの診断テストを基にして、生徒1人ひとりにあった学習方法を見出します。 そして、今後の学習の進め方などを、室長や講師が保護者・お子さんに説明し、話し合う「ミーティング」を行ないます。 このミーティングでは、診断結果や、スクールIEのオーダーメイドテキストの説明だけでなく、目標の設定(成績を上げたい、受験校の合格を目指したいなど)も決定します。 更に、どのように学習していくか…などを具体的に、お子さんにあわせた学習方法を保護者・生徒とともに話し合いながら決定していくのです。

これらを経てつくられたスクールIEのオーダーメイドテキストは、当然、生徒によって内容は異なっています。 やるべきことはしっかりと行い、無駄な部分は省く。…そうすることで、的確に苦手な部分を克服していくことができるのです。 確かに、日本史が得意な子に、理解している日本史を再び学習しても、あまり意味がありませんもんね。二度手間で。 無駄を省いた学習を行なうことで、効率よく勉強を進めていくことができるのです。

 

やる気スイッチの授業料はいくら?!

やはり気になるのは、スクールIEの授業料です。

どんなに素晴しい学習システムだとしても、毎月の授業料が高ければ、やはり通わせるのに躊躇してしまいますw

スクールIEの授業料ですが、これは、授業回数と生徒の学年によって決定していきます。

このスクールIEには、小学生コースと中学生コース、そして高校生コースがありますから、小学1年生~高校3年生までの学年に分けられています。

更に、授業回数は、生徒の目標・学習状況・家庭環境・性格…等の詳細を把握した後に決定していくのです。そのために行なわれるのが「コーチング」で、お子さんのやる気度診断テスト・学力診断テストを受け、学習週間・学習状況を把握していくのです。

それを基にして、スクールIEの授業料の提案してくれますが、もちろんこれで決定されるわけではありません。 学習内容・授業料の説明を行い、それらに納得すれば、授業回数が決定するのです。

また、完全個別指導のスクールIEですが、1対1だけでなく、1対2(先生1人に対し、生徒が2人)の授業なども行なわれています。

授業料は、1対2の方が安く抑えることができます。 内容によってもスクールIEの授業料は異なりますので一概には言えませんが、目安として、小学1年生~小学5年生で、週1回の授業とした場合、1対1ならば授業料は16,800円、1対2ならば12,600円となっています。

また、スクールIEでは、毎月の授業料以外に、入塾時に別途各種料金が発生します。 入金時に必要な費用は、入会金・維持管理費・教材費・コンピュータテスト費用、そして授業料となります。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

  • この記事を書いた人

スマイルパパ

個人事業のような会社の社長をしています。 趣味は水泳、トライアスロン、読書。 人からは典型的なB型と言われますが、自分では何のことか分かりません。 プロフィールの詳細はコチラ

おすすめ記事

-学習塾・家庭教師
-, ,

Copyright© 住まいるMAX , 2019 All Rights Reserved.