免疫力を高める乳酸菌

インフルエンザが流行する季節になると、テレビなどで効果があるといわれるのが、R-1乳酸菌とかR-1ヨーグルトとか言われるラクトバチルス・ブルガリクスOLL1073R-1という乳酸菌です。

R-1乳酸菌であるラクトバチルス・ブルガリクスOLL1073R-1は、一般的なラクトバチルス・ブルガリクスを明治が独自培養させた乳酸菌(明治の特許)であり、従って一般的なラクトバチルス・ブルガリクスとは異なります。

そのため、R-1乳酸菌を摂取する方法は、明治ヨーグルトR-1しかないのですが、インフルエンザへの免疫力を高める乳酸菌は、R-1乳酸菌だけではありません。

免疫力を高める乳酸菌のポイント

ラクトバチルス・ブルガリクスR-1乳酸菌

インフルエンザの季節になると話題になるのが、このR-1乳酸菌です。

なぜこの明治ヨーグルトR-1が爆発的な人気になったかというとラクトバチルス・ブルガリクス1073R-1乳酸菌の効果が、テレビなどを通じて話題になるからにほかなりません。

ラクトバチルス・ブルガリクスOLL1073R-1乳酸菌に免疫力を高めて風邪やインフルエンザにならない身体にする効果が期待できる点が最大のポイントでしょう。

1073R-1乳酸菌は、体内にあるナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させることで免疫力を高めます。

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)は他の免疫細胞よりもいち早くウイルスなどの外敵を見つけ攻撃します。

また、ウイルスに感染した細胞を見つけるとそれ以上感染が広まらないように、異常のある細胞を攻撃するのです。ウイルスの侵攻を防ぎ風邪やインフルエンザを予防すると同時に、感染した後も体調を回復させてくれる細胞なのです。

このような効果は佐賀県有田市の小学生に協力してもらい調査を行っています。1073R-1乳酸菌を含むR1ヨーグルトを食べた有田市に小学生がインフルエンザにかかったのは0.64パーセントでした。

それに比べ隣の市の小学生たちは10.48パーセントとなりました。このような調査結果によって、1073R-1乳酸菌が免疫力の向上に役立つとされているわけです。

このラクトバチルス・ブルガリクスOLL1073R-1という乳酸菌が使われているのが、明治ヨーグルトR-1です。

このようにナチュラルキラー細胞を活性化させて免疫力を向上させるR-1細胞は明治ヨーグルトR-1から摂取することができるということで人気となったのです。

R1乳酸菌

ナチュラルキラー細胞の活性化で免疫力を高める

R-1乳酸菌のみならず、乳酸菌の免疫活性化力が注目されており、この免疫活性化力が、インフルエンザ予防に効果的との実験データがどくどくと発表されているのです。

インフルエンザ対策に効果的なのは、R1乳酸菌だけではないのです。

何がポイントかというと、上述しましたNK細胞なのです。このNK細胞が、他の免疫細胞よりもいち早くウイルスなどの外敵を見つけ攻撃してくれるのです。

従って、このNK細胞を活性化させてあげればいいわけです。そうすれば、免疫力が高まり、インフルエンザなどに負けない身体になるのです。

では、どうすれば、ナチュラルキラー細胞が活性化するのでしょうか?

健康的な生活が最も重要!

よく、食事面などが注目されがちですが、食事というのは、一面に過ぎず、例えば、喫煙や飲酒を控えるとか、質のよい睡眠を取る、適度な軽い運動など、健康に良いと言われることは、おおよそNK細胞の活性化に役立つのです。

このような健康的なライフスタイルを確立した上で、効果的な食事やサプリを摂取することが最も重要です。

ここでも乳酸菌サプリを紹介してはいますが、乳酸菌サプリを飲んでいても、不健康な生活をしていては、ほとんど効果がないと言わざるを得ません。

まずは、健康的な生活を心がけましょう。

NK細胞を活性化させる乳酸菌!

さて、健康的な生活をしているという前提のもとで、どのような物を食べるとよいのでしょうか。

そもそも、免疫力を高めるためには、腸内を善玉菌優性の状態にする必要があります。なぜなら免疫細胞の多くは腸で作られているのです。

最近よく腸内フローラという言葉を耳にしますが、この腸内フローラを整える為には、腸を善玉菌の数を悪玉菌より多くする必要があるのです。

そして、善玉菌を増やすために、乳酸菌を摂取することが推奨されているわけです。

このあたりの詳細は、腸内フローラのページで紹介していますから参照ください。

このような視点にたってみますと、腸内フローラを整える食べ物は沢山ありますし、乳酸菌にしても、ラブレ菌とかビフィズス菌など一般的によく知られている乳酸菌も十分効果的であると考えられる訳です。

それでも、免疫力を高める効果が期待される乳酸菌というのも各社研究をしています。

例えば、乳酸菌L-137は、この免疫活性化力が他の乳酸菌よりも強いといえる実験結果が出ています。実験ミスが疑われるほど高い数値を出しているため、何度も実験し直されているほどです。

BCGワクチンよりも強い免疫活性化力を持っているようなのです。

インフルエンザ対策にどうせ乳酸菌サプリを飲むのなら、こういう乳酸菌サプリの方が良さそうですよね。というわけで、人気になります。R1乳酸菌もその一つです。

何よりも大事なのは、生活習慣の方です。乳酸菌サプリに関わらずサプリメントは、あくまでも補助食品です。

免疫力を高める乳酸菌サプリ人気ランキング

更新日:2016/06/09 11:36:58

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。