スマイルMAX

新築一戸建ての注文住宅を建てることから建てた後の生活を綴るブログ。住まいをベースにスマイルいっぱいの本物志向の生活を考えていきます。

キッチン

食洗機の食器の並べ方は臨機応変さがポイント!

更新日:

食洗機に食器を並べるのは、意外と難しいです。給水口をふさがないように、また隅々まで水がいきわたるように食器を並べないといけないのですから。

慣れてくるとだんだん要領を得て、こうすればいいのか と、効率の良い並べ方が身についてきます。

リンナイの食洗機 幅45㎝シリーズの食器の並べ方

リンナイの食洗機の並べ方は、幅45㎝シリーズにはポジションサインという印字がカゴに施されていますので、一目瞭然です。いわゆるナビ機能です。

その表示の通りに並べると食器のおさまりもよく、隅々まできれいに洗い上がるようになっています。

残念ながら幅60㎝のタイプには、このポジションサインはありません。

リンナイの食洗機 幅60㎝の食器の並べ方は臨機応変さが必要

幅60㎝のタイプは、ポジションサインはありませんが、取扱説明書に、茶碗、汁椀、小鉢、小皿、中皿、大皿、その他箸などと、実際に並べた写真が出ています。

画像に簡単に文字を入れてみましたが、こんな感じです。

画像の上部が扉側になります。

ポジションサインはないけれど、場所さえ覚えてしまえば特に問題なく並べられます

食洗機の食器の並べ方はお手本通りにはいきません

ポジションナビやカタログの写真など、並べ方のお手本があるのですが、実際にはそんなに上手くはいきません

その理由は、カタログの写真にあるような全員がおそろいの食器を使っているわけではなく、茶碗一つとっても、我が家ではスマイルパパと小学生の息子が使っているものは大きさが違います。

それを並べるのですから、常識にとらわれない臨機応変さが必要になります。

やはり、並べ方には慣れが必要です。

お手本通りにいかないとはいっても、毎日使う食器はほぼ同じものですから、毎日並べているうちにコツをつかむことができます。

リンナイの食洗機のコップの並べ方

コップ類は、上記の画像の下部に折りたたんで写っているラックを伸ばして並べるのですが、背の高いグラスは並べられません

そのため、背の高いグラス類は、皿を並べるスペースに入れていくしかないのです。

これは、幅が45㎝でも60㎝でも同じです。45㎝はコップのラックがサークル状になっています。

ちなみに、60㎝タイプのコップを並べるラックを伸ばすと左の画像のような感じになります。画像が暗くて若干分かりにくいかもしれませんが、コップを並べるスペースが2列あります。

大きさ的には、マグカップくらいまでなら並べることができます。それより背が高くなるとここには並べられません。

 

リンナイの食洗機は調理器具洗いも楽々

リンナイの食洗機の60㎝幅にして何がよかったかというと、調理器具も余裕で並べて洗えるということです。幅に関係なく深さがありますから調理器具洗いは問題なくできます。

調理器具を洗うときは、大皿、中皿を並べるためのスタンドを寝かせます。そうするとガランとした空間ができるので、水の流れを考えさえすれば、その空間に自由に鍋を並べることができるのです。

実を言うと、以前使っていた据え置きタイプの食洗機でテフロン加工がしてある片手鍋を洗ったことがあるのですが、皿を立てるためのスタンドを倒すことが出来なかったので、棒状のスタンドでかなり傷がついてしまいました…真っ白なサラダ用の器も擦り傷がついてしまいました…

でも、リンナイのビルトイン食洗機では、そういったことがないので、調理器具類も楽々洗うことができています。

それに大容量なので、まな板も立てて洗うことができます

ちなみに、我が家のキッチンは、奥行きのあるタイプにしたため、その奥行きに合わせてシンクの上を左右にスライドできるまな板を購入したのですが、そのまな板はさすがに大きすぎて、大容量の食洗機でも立てて洗うのは無理でした…

この長いまな板を食洗機で洗うときは、コップを並べるラックを使って、フラットに(下に並べた食器類に蓋をするように)置いて洗っています。

こういった臨機応変さがあれば、大容量な分色んな使い方ができて重宝しています。

我が家の食洗機に食器を並べた例

お恥ずかしながら、とある日の食洗機の中身をご紹介。(上の画像と上下が逆になってますが、ごめんなさい(;´∀`))

コップ類を並べて余ったスペースに弁当の小物類をカゴに入れて乗せています。

ときには、下に納まりきらなかった小鉢を並べるときもあります。

このときは中皿がなかったので、スタンドを寝かせてボールとザルを並べて洗いました。

茶碗、汁椀、小鉢といった大まかな区切りがもともとあるのは分かっているのですが、汁椀など同じものを並べると、深さの関係で密着しすぎて水が内側まで行き渡らないため、小さ目・大き目と順番に並べるようにしています。

どこのご家庭でもモデルルームのようなきれいなレイアウトの室内も少ないでしょうし、食洗機の中身も、お手本通りにきれいに並べられることも少ないのだろうと思います。

要はきれいに洗えたらいいのよね~

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

  • この記事を書いた人

スマイルママ

現在、長男、長女、二男の三人の子育てをしながら、仕事に家事に奮闘しているスマイルママです。念願のマイホームを注文住宅で購入したのですが、家完成までの紆余曲折、三人の教育や子育てに頭を悩ませる日々など徒然に書いています。失敗しない家造りは無いというけど、ほんとにそうです。あーすればよかった、こーすればよかったと、後から気づくことも多く、これから家を建てようと考えている方の参考になればよいなぁと厚かましくも考え中です。

おすすめ記事

スマイルゼミ小学講座 1

タブレット学習の中でも人気のスマイルゼミ。我家でも実際に使っていますが、なかなか良いです。 タブレットは書きにくいと追われがちですが、スマイルゼミのタブレットは紙に書くような書きやすさです。この点で他 ...

2

最近は、スマイルゼミに代表されるような、タブレットを使った学習、通信教育が人気になっています。 我家でも、スマイルゼミを契約して3人の子供にやらせてみましたが、一般的な紙ベースの通信教育よりは継続でき ...

-キッチン
-, , ,

Copyright© スマイルMAX , 2019 All Rights Reserved.