住まいるMAX

新築一戸建ての注文住宅を建てることから建てた後の生活を綴るブログ。マイホームをベースにスマイルいっぱいの本物志向の生活を考えていきます。

キッチン

タカラスタンダードの食洗機 リンナイの幅60㎝は操作も簡単で大容量

更新日:

タカラスタンダードの食洗機のうち、リンナイの製品は洗浄力がすごいということは前に書いたのですが、実際に使ってみて、正にその通りです。

我が家は、リンナイの幅60㎝の大き目の食洗機を使用しています。

前に紹介した幅45㎝のものより、機能は少ないのですが、毎日使用するのに十分な機能はそろっており、機能の少ないが故、操作が簡単で助かっています。

タカラスタンダードのリンナイ45cm幅食洗機は洗浄力がすごい!

システムキッチンをタカラスタンダードにするとなると次に考えないといけないのが、食洗機をどれにするかです。 ショールームに行き、色々と比較検討しました。とはいえ、実は、決め手は一つだったので、簡単に決ま ...

続きを見る

タカラスタンダードの食洗機 リンナイ大容量の主な特徴

リンナイの幅60㎝の食洗機を実際に使用していますが、その主な特徴を挙げると、タワーウォッシュ、スチーム洗浄、からっとキープ機能、ソフト排気、ワンタッチドア、スピーディコース、残り時間表示などがあります。

<タワーウォッシュ>

タワーウォッシュは、リンナイの幅45㎝シリーズのところでも紹介しましたが、水圧で押し上げられたノズルから水が放出され、さらに回転するので、すみずみまで水がいきわたり、食器がきれいに洗えるというものです。

タワーウォッシュのお陰で、上段に並べたコップがきれいにならないという、以前に使っていた食洗機の悩みが解消されました。

リンナイの食洗機は洗浄力が気に入っているのですが、その洗浄力はタワーウォッシュに加えて、その下にあるプロペラのような部分から上に水が放出されながら、さらに回転することで完璧になっていると思われます。

タワーウォッシュとプロペラ部分が同時に動くと庫内が噴水の嵐のような状態になるのだと想像しています。

<スチーム洗浄>

スチーム洗浄とは、粒子の細かいスチームが汚れに浸透し、強力水流で一気に洗い流すという機能です。

簡単にいうと、洗浄が始まる前に蒸気によって汚れを柔らかくして落ちやすくするということです。そして水流が強力なので一気に洗い落とすことができるのです。

幅45㎝のシリーズには、単にスチームではなく、除菌スチーム機能があるものもありますが、残念ながら幅60㎝には、その機能はありません。

<からっとキープ機能>

からっとキープ機能は、ヒーター加熱による乾燥後もしばらく乾燥ファンのみ作動して余熱でからっと状態を維持するというものです。

この機能により、水槽内や食器などに水滴がのこることや、水槽ないのニオイなどを抑えることができます。

45cmタイプの記事で書いたように全然使ってないので、良いのか悪いのかよく分かりません。

<ソフト排気>

ソフト排気は、他の機種やメーカーのビルトイン食洗機のところで書いているおなじみの機能ですが、乾燥により庫内で熱くなった空気の温度を下げて排出するというものです。

うちには小さな子供は居ませんが、これは絶対に欲しい機能の一つでした。

とはいえ、色んなメーカーの機種を見ましたが、ほぼ標準装備の機能です。(^_^;

<ワンタッチドア>

これもリンナイの45㎝シリーズのところで紹介しましたが、ドアの開閉がレバーによるものではなく、取っ手部分に下から手をかけてガチャッと握るとドアが開きます。

開くというより、ロックが外れるという感覚です。洗い終わった食洗機の熱を逃がす目的で、少しドアを開けておきたいというようなときも、ガチャッと一握りして少し手前に引けば目的達成です。

さすがに幅60㎝になると食器も大容量なだけあって、ガチャッとした後のドアの開閉はかなり重くなります。たまに小学生の息子ではドアが開かないこともあります…

<スピーディコース>

これは、何種類かあるコースのうちの一つで、つけおきした食器や軽くすすいだ食器を洗うときに素早く洗うことができるコースです。これとは別に少量コースという、食器の量が少ないときに早く経済的に洗うコースというものもあります。

我が家では、ほぼスピーディコースで洗っています。5人家族で食器をわりとたくさん使うので、少量コースよりほぼこのスピーディコースです。一旦コースを設定すると、それが次の初期値として表示されているので、次回からはスタートボタンを押すだけなので操作が簡単です。

乾燥時間も自分で長さを調節できます。初期値として40分が設定されていますが、ガッツリ乾かしてすぐに使いたいという場合でなければ、もっと短く設定して後は自然乾燥でも問題ないです。

うちの使い方は、スピーディコースの乾燥20分設定。それでも洗いあがりまでの時間は、最長90分、最短75分です。給湯器を使うかどうかにより掛かる時間が変わるようです。

ちなみに、少量コースを我が家で使うのはどのような時かというと、1回で食器を全部洗えなかったときに残った食器を続けて洗うという場合くらいですけど・・・

設定コースを変えると、次にまたスピーディコースに設定替えしないといけなくなり、ちょっと面倒な気がするため、少量残った食器は、次回の運転時にまとめて洗うことを選択するほうが多いです。

<残り時間表示>

これはそのまま、後何分で終了するかを5分刻みで表示してくれる機能です。

リンナイ幅45㎝シリーズには、今どの作業をしているかをランプでお知らせしてくれる機能がありますが、私的には残り時間を表示してくれる方が親切な気がします。

リンナイの食洗機は大容量で鍋も並べて洗える

リンナイの幅60㎝の食洗機にしてよかったと思う点は、やっぱり大容量だということです。

家族5人分の食器はもちろん、鍋類も並べて洗えるのが魅力的です。傷がつきやすいテフロンの鍋なども、皿を並べるスタンドが倒せるようになっているので、フラットな状態になり、そこに並べれば、傷がつくこともありません。

大容量なので、工夫次第でたいていのものも洗えてしまうので、有効活用しています。

タカラスタンダードのシステムキッチンの食洗機はシンク下設置が魅力的

タカラスタンダードのシステムキッチンの食洗機はビルトインで、シンク下設置が可能であるという独自の特徴があります。私がタカラのキッチンにしてよかったと思う理由の一つがこのシンク下設置です。 我が家では、 ...

続きを見る

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

投稿日:2018年12月4日 更新日:

  • この記事を書いた人

スマイルママ

現在、長男、長女、二男の三人の子育てをしながら、仕事に家事に奮闘しているスマイルママです。念願のマイホームを注文住宅で購入したのですが、家完成までの紆余曲折、三人の教育や子育てに頭を悩ませる日々など徒然に書いています。失敗しない家造りは無いというけど、ほんとにそうです。あーすればよかった、こーすればよかったと、後から気づくことも多く、これから家を建てようと考えている方の参考になればよいなぁと厚かましくも考え中です。

おすすめ記事

-キッチン
-, , ,

Copyright© 住まいるMAX , 2019 All Rights Reserved.