住まいるMAX

新築一戸建ての注文住宅を建てることから建てた後の生活を綴るブログ。マイホームをベースにスマイルいっぱいの本物志向の生活を考えていきます。

キッチン

システムキッチン選びのショールームはどこに見に行く?

更新日:

キッチンのレイアウトは紆余曲折を経て決まったわけですが、次は、どのシステムキッチンを入れるかです。

正直なところ、特にこだわりは無かったので、標準的なリクシルのシステムキッチンで良かったのですが、工務店の人が「一応、いくつか見ておいた方がいいですよ」というのと、タカラスタンダードのシステムキッチンの話を聞いたりしているうちにちょっと興味もわいてきたので、「じゃあ、お願いいます」ということで、ショールームを回ることにしました。

今から考えると、悪魔の囁きに魔が差した、というところです。

ショールームでは一通り見れる

ショールームは、システムキッチンのみならず、窓や建具、トイレ、風呂など様々な設備を実際に見ることができます。

そうはいっても、トイレなんてどれでもいいし、風呂もさほどこだわりはないし・・・窓に至っては、お任せじゃダメですか???

そんな感じなので、ほとんど冷やかし半分でいきました。

行ってみたら、楽しいもので、驚きの連続です。

コストダウンの話の所にも書きましたが、コストダウンを考えているならショールームはあまりいかない方が良いです。

天井を下げてコストダウン?本当のコストダウンのポイント

新築注文住宅を建てるとなると、とにかく高価な買い物ですから、可能な限りコストダウンしたいところです。 コストダウンには色々な方法がありますが、そのうちの一つに天井を低くするとコストダウンできるという話 ...

続きを見る

行くと、今までなかった拘りポイントがドンドン増えていきます。

結果、コストがドンドン上がっていくことになるのです。

それでも、システムキッチンに関しては、どんなものがあるのか興味津々ですから、そこはいろいろ見に行きたかったのは間違いありません。

 

システムキッチン選びのショールームはどこに見に行く?

システムキッチンを実際に見に行くにあたり、色んなメーカーのものがあるので、どこへ行くか迷います。

私も主人も、さほどマメではないので、何度も何度も見に行くことはきっとしないだろうということで、工務店さんおすすめのショールーム、つまり、工務店さんが顔の利くメーカーさんを紹介してもらって見に行きました。

候補に挙がったのは、LIXIL、TOTO、タカラスタンダード、トクラスです。有名メーカーばかりですね。

他の有名メーカーは、パナソニックあたりでしょうか。結局パナソニックは行きませんでした。別に興味がなかったわけでもなかったのですが、上記4社でも十分迷いましたし、十分どこでもいいような気もしていたのと、工務店と各メーカーとの取引実績で割引率も変ってくるようですから、あえて行きたいとはいいませんでした。

 

ショールームに行ってみた

ショールーム自体が初めてでどんな風なものなのか分からないまま行きました。

 

メーカー別の詳しい内容は別記事で書きますが、LIXILでは、キッチンやカップボードだけでなく、お風呂やトイレも見たかったので、一日費やすつもりで行きました。

タカラスタンダードは、キッチンとカップボードを見に行ったのですが、お風呂やトイレなど全部を見てきました。

トクラスは、キッチンとカップボードに絞って見てきました。

キッチンのイメージが決まりつつある中で、カップボードもセットでの購入を考えていたので、両方気に入ったものがあるかどうかは実際に見てみないとカタログだけでは分かりません。

シンク下の収納は開き戸にするか引き出しにするか、引き出しは静かに閉まる機能はあるか、そして、ビルドインの食洗機を考えていたので、大きさや使い勝手など、まだまだ決めることがたくさんありすぎます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

  • この記事を書いた人

スマイルママ

現在、長男、長女、二男の三人の子育てをしながら、仕事に家事に奮闘しているスマイルママです。念願のマイホームを注文住宅で購入したのですが、家完成までの紆余曲折、三人の教育や子育てに頭を悩ませる日々など徒然に書いています。失敗しない家造りは無いというけど、ほんとにそうです。あーすればよかった、こーすればよかったと、後から気づくことも多く、これから家を建てようと考えている方の参考になればよいなぁと厚かましくも考え中です。

おすすめ記事

-キッチン
-, , , ,

Copyright© 住まいるMAX , 2019 All Rights Reserved.